本文へスキップ

市民活動やボランティアを支援する 

お問い合わせはTEL.029-855-1171

〒305-0031 つくば市吾妻1丁目10−1
 センタービル1階

登録団体一覧分野別

   つくば市内には たくさんの市民活動団体があります。

子ども        保健・医療  福祉 社会教育社会教 
まちづくりまちづ 学術・文化・芸術学術  スポーツスポツ 環境 
人権・平和     国際  消費者保護    情報
地域安全  農山漁村の振興    


団体情報国際協力 分野

アジア友情の会
(「茨城アジア教育基金を支える会」つくばグループ)

代表者 花房 順子
連絡先 電話 029-855-4225
FAX 029-855-4225
E-mail jun878723@gmail.com
HP http://www.saefi.org/
facebookは https://www.facebook.com/saefi.org
団体の目的 発展途上にある近隣アジア諸国の子ども達の識字率、及び教育の向上を支援する
活動紹介 ●海外へ絵本の送付活動
本に接する機会の少ないアジアの子どもたちに、日本の絵本にそれぞれの国の語に翻訳したシールを貼って翻訳絵本をつくり、届けます。
主な送付先はカンボジア、ラオス、ミャンマー、アフガニスタン、タイなど
【頻度】 2回/年
【場所】 交流センター、筑波学院大学キャンパスなど

●バザーの実施
現地の人たちが作った伝統工芸品などを輸入して行う。
女性の自立支援のため、フェアトレイドにより女性達の手作り工芸品を販売する。
【頻度】 5〜6回/年
【場所】 まつりつくば、市民活動センターのイベント、市のイベント、ふりーんマーケットなどで不定期に実施
【その他】 ここで得た資金で海外へ絵本を送っています
仲間募集 @絵本を送る活動(翻訳絵本作り)への作業の協力
Aチャリティーバザーのお手伝い
興味・関心のある方は、まずは電話またはメールで連絡ください。


茨城県青年海外協力隊を育てる会

代表者 小川 一成
 連絡先 電話 029-838-1117(JICA筑波)
FAX 029-838-1776(JICA筑波)
団体の目的 青年海外協力隊の活動支援と会員の親睦、情報交換

※青年海外協力隊は独立行政法人・国際協力機構の実施する事業です。1965年事業スタート以来、4万4千人を超える有志の隊員を、主に開発途上国92か国へ派遣し、相手先国の任地で現地の人々と共に生活し、 共に働きながら途上国が必要としている国づくり、人づくりに協力しています。(2019年6月現在)
活動紹介 JICA筑波国際センターを主な活動場所として、以下の活動を実施。

●小さなハートプロジェクト支援(隊員の要請による資金物資の援助)
【頻度 】要請により随時

●春・秋の隊員募集説明の応援
【頻度】 年春、秋の2回
【場所】 水戸市、つくば市など

●会報「つくばね」発行と配布
【頻度】 年間3回程度

●OB会(帰国隊員)と共同事業の実施

●その他関連ボランティア事業


海外植物遺伝資源活動支援つくば協議会(NPO法人)

代表者 (市民活動センターに問合せください)
連絡先 電話/FAX 029-838-0192(連絡事務所)
E-mail yammy2@mail1.accsnet.ne.jp
HP https://www.taso-pgr.jp/
団体の目的 海外各地において消滅の危機にある植物遺伝資源を保全するための事業を行い、将来の人類社会のための食糧及び森林資源の確保、医薬品になる植物の保全による健康の維持、環境保全を図り、将来の人類の福祉維持向上に資する。
活動紹介 ●海外の植物遺伝資源を維持保全する活動の支援
農水省、文科省、財団など公私の資金を獲得し、海外の植物遺伝資源を保全する活動を海外の活動団体と共同して実施する。
・資金獲得のために国及び財団との交渉手続きを行う。
・ミャンマーの国営農業研究機関への資料提供。
・ロシアのVavilov植物遺伝資源研究所への情報などの提供。
【日時】 最低年1回
【場所】 ミャンマー、ロシア

●ニュースレターの発行
会の活動内容紹介のニュースレターを不定期に発行。
ホームページに掲載し、大学・研究機関・財団に配布
【日時】 随時
仲間募集 随時募集、専門知識(各種作物にくわしい)を持った人を求めています。
直接、問合せ下さい。


希望の学校

代表者 駿渓トロペカイ
連絡先 TEL 090-1259-9907
FAX 029-851-3284
E-mail info_kibou@yahoo.co.jp
団体の目的 アフガニスタンの成人女性が識字力を身につけ経済的、精神的に自立した生活を送れるようにすることを目的としています。
活動紹介 ●定例の勉強会
会の運営のための打ち合わせを主に、イベントの準備の話もしています。
アフガニスタンの状況や日本国内での動きなどの勉強会も実施。
【日時】 基本は第1日曜日 13〜15時(変更の可能性もあり要問合せ)
【場所】 主に並木交流センター
【その他】 運営に関する議題の時は、一般の方は参加できません。

●イベントの実施
アフガニスタンについての講演会や文化交流などを実施
【日時】 不定期 年1〜2回
仲間募集 ボランティアはイベントのお手伝いが中心です。
正会員になると事務作業やホームページ作成など、より支援に参加することが出来ます。
会に直接問合わせください。
並木交流センターでの定例会の様子をのぞきにきていただくのも大丈夫です。


国際農民参加型技術ネットワーク(NPO法人)

代表者 櫻井 文海
連絡先 電話 029-875-4771
FAX 029-875-4771
E-mail info@npoifpat.com
 HP http://npoifpat.com/
団体の目的 開発途上国小規模零細農家の所得向上と地域農村の持続的発展に寄与する
活動紹介 ●国際協力の活動に係わる事業
@ 小規模農家への支援として、畑作、稲作、野菜栽培、農機具改良開発、灌漑などの
適正技術の開発に関連する事業を行う。
A 小規模農家に対する農業技術の情報収集と提供。
B 地域農業事情の調査及び適正技術開発研究。
C 地域住民の人材育成及び技術支援。
D 日本及び現地における研修活動。
E 人材派遣等への支援。
【日時】 随時
【場所】 任意

●経済活動の活性化を図る活動に係わる事業
@ 適正な農業技術を通して参加型地域農村開発協力への協力。
A 現地農業協同組合等に対して農民の参画事業に対する協力。
B 農民への適正な農業技術の研修活動への協力。
【日時】 随時
【場所】 任意

●学術の振興を図る活動に係わる事業
@ 地域小規模農家の適正技術の開発、調査、研究。
A 日本の農民、学生及び国際協力に携わる専門家等との交流事業。
B 大学、研究機関等に対する協力支援
【日時】 随時
【場所】 任意


SWiT つくばで国際交流しよう

代表 芝田 圭子
連絡先 E-mail tsukuba.international.exchange@gmail.com
 HP http://ja-jp.facebook.com/SmallWorldinTsukuba/
団体の目的 つくば市を中心に国際交流イベントの企画運営を行い,気軽な交流の場を提供する事により、国籍・年齢・性別にこだわらない真の友情を育み、立場の違う者同士の相互理解を目指す。また茨城県内の各地を巡り、つくばから世界を向けて茨城の魅力を発信する。
活動紹介 ●つくば国際文化研究部
着付倶楽部にて着付けを学ぶことにより日本の伝統文化や着物につつまれた日本人の心を学んでいく。興味のある人への着物体験を外国人日本人問わず行い技術を磨いていく。能狂言鑑賞、各国文化体験なども実施しています。
【日時】 主に第1第3第5水曜日午前または土曜日午後(それぞれ月2回程度)
【活動場所】 竹園交流センター

●TIDC-Tsukuba International Dance Club つくばで国際交流しようダンス部
各種ダンスワークショップや練習会、発表活動など。
SWiT軽音部とのコラボイベントも実施。
【日時】 主に毎月 第2・第4 火曜日 20:00〜22:00
【活動場所】 松代交流センターホール

●各種交流イベント
つくば発の観光イベント、ファミリー交流イベント、アウトドア、工作、パーテイー等
【日時や開催頻度】 不定期
【活動場所】 つくば市内中心
仲間募集 車出し、通訳、翻訳、事務、雑務、広報
ポスター作成、ホームページ更新
@ Facebookを見てイベントに参加するか、
A メール又はFacebookページよりメッセージを送ってください。


青年海外協力隊茨城県OV会

代表者 大橋 暁
連絡先 〒305-0074つくば市高野台3-5 JICA筑波国際センター内
 HP http://ibaraki-ov.sakura.ne.jp/
団体の目的 会員相互の親睦および青年海外協力隊の活動支援並びに茨城県内の各団体との交流を図り国際協力の理解を深める
活動紹介 ●国際理解教育ひろば
国際協力への理解を深めるためのワークショップを開催しています。
【日時】年数回
【場所】つくば及び水戸市内

●協力隊の森
森林整備や関連する分野の講演会っを実施
【日時】年6回
【場所】「協力隊の森」(常陸太田市里川町)
仲間募集 随時募集。植林、国際理解教育ひろばの企画運営などに興味ある方。お問合せ下さい。

つくば日中協会

代表者 唐 莉莉
 連絡先 E-mail tsukubanittyukk@ml.allserver.jp
 HP  https://sites.google.com/site/tsukubarizhongxiehui/
団体の目的 つくば市を中心に、日中交流に興味をもつ者が連携して、日中の友人が友情を深め、日中間の相互理解を深め、相互扶助関係の強化を目的に設立
活動紹介 ●中国語講座
入門、基礎、中級コースと文化コース
【日時】 週1回(年間40回)90分の中国語講座
【活動場所】 各交流センター等
【その他】 受講料は4月から次年3月まで年間全40回(90分x40回)で39,000円

●筑波山登山
会員と留学生交流
【開催頻度】 年1回
【活動場所】 筑波山
【その他】 留学生と会員は参加無料

●会員と市民の交流
年忘れ日中交歓会及び料理講習会(日本料理と中国料理)
不定期な「日中市民フォーラム」
【開催頻度】 年1回及び2回x2回
【活動場所】 年忘れ会はゆかりの森、料理講習会は交流センターの調理室
【その他】 留学生と会員は参加無料
仲間募集 つくば日中協会の会員募集
中国語講座の受講者募集
詳しくはホームページをご覧ください。または事務局へご連絡ください。


伴の会 in Tsukuba (読み「とものかい」)

代表者 (市民活動センターに問合せください)
連絡先 E-mail afterglow298@yahoo.co.jp
HP https://ja-jp.facebook.com/Tomonokai.inTsukuba/
団体の目的 会員相互に協力し、地域・国際交流の主体として、教育支援、国際交流のボランティア活動により、安全で魅力ある「国際都市つくば」を推進することを目的とする。
活動紹介 ●外国籍子ども校外学習サポート教室
 外国から来た子ども達の居場所づくりと学習支援、リラックスして過ごせる場所を目指しています。30分〜40分を学習時間とし、その他トランプ、ゲーム、おやつなどなごやかに過ごしています。参加費は無料
【日時】 毎週木曜日18:00〜19:00、毎週日曜日15:30〜16:30
【場所】 吾妻交流センター会議室

●中国語サロン
 毎回ひとつの話題を決めて、それをみんなでおしゃべりします。留学生も参加しており、国や世代を越えて友 だちをつくる事ができる、国際交流の場。いろいろな国の方の参加をお待ちしてます。参加費は無料
【日時】 月1回 第4日曜日 13:30〜15:30
【場所】 吾妻交流センター
【その他】 中国語を勉強したい日本人の方、日本語を習いたい留学生など

●その他の活動
筑波山への登山。りんりんロード。宝篋山ハイキング。持ち寄りパーテイー。つくば市のイベントに参加。
【日時】 不定期 年4〜5回
仲間募集 子どもの学習支援のボランティアを随時募集しています。(子連れでも可)
子ども達にいろんな人に接してもらいたいので1回だけのボランティアでも可です。
市民活動センターを経由して問合せ下さい。


虹の会

代表者 (市民活動センターに問合せください)
連絡先 (市民活動センターに問合せください)
※団体HPに問合せフォームがあります
 HP http://www.rainbowclub.sakura.ne.jp
団体の目的 つくば市やその周辺地区に住む外国人の支援と交流の活動を行う。
活動紹介 ●日本語指導部
教室での一斉授業。
【日時】 月〜木曜日 10:30〜15:30 1コマ2時間
【場所】 筑波大学構内

●個人日本語指導
乳幼児を持つ母親のためのクラス。
【日時】 週1回
【場所】 個人の自宅

●文化交流部
茶道体験・華道体験・着物着用体験などの日本文化、ひな祭り・七夕などの伝統行事紹介。
【日時】 不定期 3か月に1回
【場所】 筑波大学構内
仲間募集 随時募集。
詳細はホームページから問合せ下さい。






information

つくば市市民活動センター

〒305-0031
つくば市吾妻1丁目10−1 センタービル1階
TEL.029-855-1171
FAX.029-855-1175