本文へスキップ

市民活動やボランティアを支援する

お問い合わせはTEL.029-855-1171

〒305-0031 つくば市吾妻1丁目10−1
 センタービル1階

登録団体一覧分野別

 つくば市内には たくさんの市民活動団体があります。

子ども        保健・医療  福祉 社会教育社会教 
まちづくりまちづ 学術・文化・芸術学術  スポーツスポツ 環境 
人権・平和     国際  消費者保護    情報
地域安全  農山漁村の振興    


団体情報環境・地域安全分野

アースディつくば実行委員会

代表者名 辻本 善信(世話人代表)
連絡先 TEL 080-5423-9228
E-mail tsujipon2003@yahoo.co.jp
HP http://aruite.jimdo.com/
団体の目的 1つ1つの団体でできない広報活動や合同企画などを「環境」に関わる、関わりたいメンバーで集まり実施します。世話人と所属団体で構成されています。
活動紹介 当団体は、環境に関わる団体でつくるネットワーク組織です。所属団体の活動がこの運動につながっています。
現在は、毎年クレオスクエア(つくば市吾妻)で、「地球の日(アースデイ)」である4月24日をはさむ1週間、つくば市および周辺市町村で行われている環境活動を紹介する「環境展」を実施しています。
つくば市と連携し、フットパスのマップ作成を行っています。


アサザ基金 (認定NPO法人)

代表者名 代表理事 飯島 博
連絡先 電話 029-871-7166
FAX 029-801-6677
E-mail asaza@jcom.home.ne.jp
HP http://www.asaza.jp/
団体の目的 霞ヶ浦北浦を基点に自然や文化などの保全や再生を通じて人と自然、人と人との関係を再構築することによって、地域住民のためのより豊かな環境および共生の文化を創出するとともに、環境保全を実現する循環型の社会づくりを目的とする。
活動紹介 アサザ基金は霞ヶ浦の再生を目指して流域の学校、市民、農林水産業、企業、行政などが参加する市民型公共事業「アサザプロジェクト」を1995年から開始しました。

湖各地での自然再生や里山の保全、外来魚駆除事業などを、流域の子供達の活動と一体化しながら実施しています。

様々なビジネスモデルを提案し、地域に新しい人やモノや金の流れを作ることで、人と自然、人と人の関係を再構築し、自然と人間が共存できる豊かな社会を新しい社会システムの構築を通して実現していきます。
環境保全と地域振興を同時に実現する循環型社会の確立を目指しています。

環境教育事業をご希望の場合は、事務所にご連絡ください。
自然観察会等はHPにて開催のご案内をします。
仲間募集 週末などを利用して、田んぼの手入れや里山の整備をお手伝いいただける方。アサザを自宅で育てて下さる方。ご寄附も宜しくお願いします。税額控除の対象となります。


エコ・カレッジ23

代表者名 普喜 恵治
連絡先 電話 090-3577-4328
FAX 029-357-6446
E-mail eco.c23@gmail.com
HP http://ecoc23.web.fc2.com/
団体の目的 私たちエコ・カレッジ23は、美しく輝く青い地球を後世に引き継ぐため、自然エネルギーの活用や地球温暖化防止などに関することを自ら学び・実践し、私達市民一人一人ができる小さな取り組みの輪を広げていく活動をしています。
会員メンバーは、茨城県内それぞれの地域で活動をしながら、イベント参加や学習会のために集まり活動しています。どうぞよろしくお願いいたします。
活動紹介 茨城県環境政策課のエコ・カレッジで学んだこと等を通じて自らの知識向上を図るとともに、多くの子供たちや環境エコに関心のある方たちと共に、自然エネルギーなどを題材とした体験学習などを行い、地域のエコの普及発展に貢献する活動を行います。
また、情報や知識の向上を計り楽しく活動できるよう、会員相互の交流と親睦を図っています。
仲間募集 会の主旨に賛同し、会員同士和気藹々と活動できる方。環境エコ活動に興味がある方は私達と一緒に活動しましょう。
現在の会員は20名で、県南(つくば市、土浦市)、県央(水戸市)、県北(日立市、北茨城市)などを中心に活動しています。


海外植物遺伝資源活動支援つくば協議会(NPO法人)

代表者 (市民活動センターに問合せください)
連絡先 電話/FAX 029-838-0192(連絡事務所)
E-mail yammy2@mail1.accsnet.ne.jp
HP https://www.taso-pgr.jp/
団体の目的 海外各地において消滅の危機にある植物遺伝資源を保全するための事業を行い将来の人類社会のための食糧及び森林資源の確保、医薬品になる植物の保全による健康の維持、環境の保全を図り将来の人類の福祉維持向上に資する。
活動紹介 海外各地において活動を展開
・海外の植物遺伝資源活動との連携
・パキスタンの薬用植物資源の保全事業
・ミャンマーの農業研究機関への資料提供
・ロシアVavilov植物生産研究所への協力
・ニュースレターを不定期に発行


金田台の生態系を守る会(NPO法人)

代表者名 (市民活動センターにお問合せください)
連絡先 電話 090-3476-7814
E-mail info@kondadaiseitaikei.com
HP https://kondadaiseitaikei.jimdo.com/
団体の目的 つくばの東に位置する金田及びその周辺の自然環境と遺跡などを市民に周知し保全活動していく
活動紹介 第2日曜:森林整備・調査
第4日曜:観察会など
場所:金田及びその周辺
仲間募集 自然が好きな方、史跡の好きな方


宍塚の自然と歴史の会(認定NPO法人)

代表者名 及川 ひろみ
連絡先 TEL/FAX 029-857-1555
メール sisitsuka@muf.biglobe.ne.jp
HP http://www.kasumigaura.net/ooike/
団体の目的 宍塚の里山(土浦市)は、東京から筑波山麓までの地域では最大の里山で、つくば市側も含めると広さ200ha、池・林・草原・湿地・小川・谷津田・畑等多様な自然環境、国指定の貝塚など歴史的な環境に恵まれた所です。この豊かな環境を後世に伝えることを目的に1989年に設立されました。
活動紹介 宍塚の里山をフィールドに、里山の保全活動、環境教育活動、調査保全作業など幅広く実施。
@里山の保全活動
観察路の整備、小川・林・池・ゴミ拾いなど里山の維持・保全(里山さわやか隊:第2・4日曜午前・午後)。生き物いっぱいお米ザクザクのコメ作り、田んぼの学校、米オーナー制、池の外来生物の駆除活動(週2回、冬季週1回)など里山の生物多様性を求めた活動を実施。
A環境教育
土曜観察会(毎週午前)、月例テーマ観察会(毎月第1日曜午前)、里山子ども探偵団(毎月第4土曜)、小中高大学での授業、大学・中学校サークル活動支援、伝統行事の再現、里山入門講座など
B調査活動
環境省のモニタリング1000里地調査における里地里山のコア・サイトに指定されており、植物相・鳥類・カヤネズミ・カエル・チョウ・水質などの調査を実施。サシバ調査・水質調査・池を含む里山の生物相、湿地植物調査など独自調査の実施。地元の聞き取りによる里山の文化・伝統聞き取り実施。
C学習活動(里山の自然・歴史や保全について講師を招き学習会を実施)
D広報活動(会報12p/月刊、子ども向け案内年16300枚x11回)
E政策提言(県、土浦市など)
F共同活動
 地元との協働活動(米のオーナー制、農地・水・環境保全会)企業、茨城大学、法政大学
G支援活動 筑波学院大学、筑波大学
仲間募集 子ども・若者たちと里山で活動したい人、自然のこと・里山の文化や歴史を知りたい人、汗を流すことをやってみたい人、里山が好きな人。


雑木林で遊ぶ会

代表者 (市民活動センターにお問合せください)
連絡先 (市民活動センターにお問合せください)
団体の目的 0歳〜100歳まで自然の中で自由に遊びたい市民と林の管理を手伝ってもらいたいという地権者が出会い、遊びながらその結果自然が守られたらと活動を継続しています。
活動紹介 つくば市島にある個人所有の3haの雑木林「安の森(やすらぎのもり)」をフィールドに、雑木林の保全活動と、里山ならではの遊びを展開しています。適宜イベントも開催しています。

・保全活動/会のメンバーが随時実施しています(適度な運動にもなります)春から夏にかけての下草刈り、冬場の大きくなったクヌギなどの樹木の間伐が中心です。

・里山の「遊び」を楽しむ/間伐材を活用した炭焼き・キノコ栽培・木工細工・たき火など、木登り、季節の森の恵みを味わう 等々
仲間募集 里山の恵みを活かした「遊び」に興味のある方、里山の保全活動にご協力いただける方


つくば環境フォーラム(NPO法人)

代表者 田中 ひとみ
連絡先 電話 029-879-8810
FAX 029-879-8810
E-mail tef298@lime.ocn.ne,jp
HP http://tef298.sakura.ne.jp/
団体の設立目的 「自然と人との共存」をテーマに、豊かな自然のあるまちを未来の子どもたちへ伝えることをめざして、情報の収集・発信・連携の促進、自然環境の調査・研究・保全活動、環境教育の推進、環境に配慮したまちづくりの研究・提案などを行って、地域社会の環境保全活動の増進に寄与する。
活動紹介 ●筑波山
 @筑波山ファンクラブ 観察会や調査活動(毎月1回)
 A筑波山麓自然学校(つくば市委託事業
  筑波ふれあいの里で年間11回の講座 
 B筑波山自然インストラクターの活動
  登録メンバーが学校の自然学習サポート・授業
  10月に筑波山自然展の開催
●筑波山麓(神郡) 
 @谷津田再生(すそみの田んぼ)生きものと共存する米づくり
 A水源の森づくり 
  谷津田と一体となった雑木林の再生、薪クラブによる薪づくり
●下平塚・葛城地区
 @オオムラサキの棲む里山づくり(森づくりボランティア)
 A里山ワンダーランドたんけん隊(親子対象の自然体験)
 B自然あそび塾(小学生対象)
 C葛城大規模緑地整備事業(市民協働の森づくり)
  葛城里山クラブ(茨城県委託事業)
●豊里ゆかりの森
 @しぜんっこくらぶinゆかりの森(幼児親子対象の自然体験活動)
  生きものとの触れ合い・四季の行事や農体験、
  お話を組み込んだプログラムを実施。
●高崎自然の森
 つくば里山たのしみ隊(つくば市農業課との共催事業)年間5回
その他 自然環境の調査研究、自然環境学習
仲間募集 ・筑波山の自然を学び守りたい「筑波山ファンクラブ」のメンバー(月一度観察会開催)
・筑波山麓の自然豊かな谷津田を存続させたい「田んぼボランティア」
・幼児親子の自然体験活動をサポートするボランティア(平日活動)
・オオムラサキの棲む平地林を保全する「森づくりボランティア」


つくばクリエイティブ・リサイクル (NPO法人)

代表者 久松 一重
連絡先 電話 090-6486-8956(事務局)
FAX 029-851-7086(事務局)
団体の目的 自宅にあった不用物で、再利用出来る品を寄付して頂き次の利用者に、低価でお渡しする。(リサイクルとゴミの減量をめざす)
衣類については、夏物Tシャツやジーンズ等選別し海外支援に充てている。
活動紹介 中央公園にあるレストハウスにて、一般家庭で不要になって使用しない物(雑貨品、書籍、家庭用品、衣類、その他)を提供いただきます。
衣類は洗濯済みの使用できる物。
衣類引き取りの際にお願いしている送付金のためのカンパの金額は、以下の通りです。 5キロまで/300円、5〜10キロ/500円、10〜15キロ/800円、15〜20キロ/1000円
物品は必要とされる方へ安価でお届けしております。

【販売日】 火水金土日曜日 13:00〜15:30
    (定休日月,木,第5日曜日)

※災害地への援助,売り上げの中から現金で援助(広島・熊本)
 毎年11月過ぎにフィリピンへ
  衣類(Tシャツ・ジーンズ)、学用品(鉛筆・消しゴム)
  段ボール10箱・・・・宅配料金がかかる。
仲間募集 会員になって頂きボランティア(レジ関係)をしていただきます。


筑波山クリーンアップ大作戦実行委員会

代表者 辻本 善信
連絡先 TEL 080-5423-9228
E-mail tsujipon2003@yahoo.co.jp
HP http://tsukubasancleanup.tsukuba.ch/c13827.html
団体の目的 ゴミ拾いに参加してもらうことで、「捨てない、拾う」という人づくりを進めるイベントを年一回実施するため、市民団体、企業、行政で、実行委員会を設け、継続して実施している。
活動紹介 年1回清掃登山のイベントを行っています。
(実施日は毎年12月10〜20日の間のはじめの土曜日)
そのための準備を「実行委員会」で行います。

企画のためのコース下見や関連自治体との連携、広報や当日の企画運営など。
イベント自体は10時にスタートし、12時にゴールの御幸ヶ原に至るまでの登山道に落ちているゴミを拾い、ゴールで回収します。足元に注意しながら登山することで、普段と違う気づきがあるかもしれませんよ。
仲間募集 山の好きな方、イベントを企画したい方、体力のある方(登山をする方)
イベントの運営側の募集もしています。
具体的には、当日の受付、ゴミ回収の手伝い等です。


つくば市環境マイスターの会

代表者 (市民活動センターに問合せください)
連絡先 E-mail 298meister@gmail.com
HP https://tsukuba-meister.jimdo.com/
団体の目的 地域社会において環境教育活動を通して市民の環境意識の向上に努めます。自然観察会が活動の中心ですが、室内でも環境教育が行えるような教材を整備しています。環境関係の諸団体とも連携をとりながら、持続可能な循環型社会を実現できる人材育成を目標に取り組んでいます。
活動紹介 自然観察を中心に、歴史的変遷、エネルギーなどの環境問題を総合的に考え、つくば市で持続可能な開発のための教育(ESD)を推進する活動を企画、実施しています。
一般の方を対象に、里山ウォーク・街中ウォークを実施しています。事前に下見をし、専門家や地域の人々に聞き取ったことを、つくば市環境マイスターに認定された会員が交代で説明します。
つくば市環境課主催のエコツアーなどで、つくば市の環境について説明しています。
児童対象の環境教育として、児童館での自然観察会などを開催しています。また筑波山の自然を学べる教材を作成し、児童館での活用を計画しています。
環境フェスティバルやボランティアフェスタなどへの出展や、つくば市中心部の街路樹マップや植物カードの作成・販売等を通して、多くの市民に市内の環境への関心をもってもらうよう働きかけています。
仲間募集 ボランティアを募集しています。メールにてご連絡ください。
ボランティアの会費は無料です。 催しものなど早めにお知らせします。


動物愛護を考える茨城県民ネットワーク (NPO法人)
※通称「CAPIN」

代表者 坂本(鶴田) 真子美
連絡先 電話 090-6112-7179
FAX 029-851-5586
E-mail info@capinew.jp
HP http://www.capinew.jp/
団体の目的 動物の権利擁護を推進し、殺処分される動物の数を減らすこと、さらに市民や子どもたちへ命の大切さ・動物を愛護する精神を伝え、動物福祉の充実した社会の実現を図ることにより、人も動物も快適に共生できる町づくり及び環境の保全、ひいては社会全体の利益の増進に寄与する。
活動紹介 ●毎日やっている活動
 土浦市にあるシェルターにおいて、保護した犬猫を譲渡までの間世話しています。朝夕2回の世話。犬は全頭散歩させます。常総市にあるシェルターにおいて朝昼夕の世話と朝夕の犬を散歩を実施。

●ほぼ毎日やっている活動
 犬猫、特に野良猫・野良犬に関する相談をメール・電話等で受けています。多くの場合、野良猫・野良犬の捕獲・保護を行い、野良猫についてはTNR等を実施。その他、県動物指導センターから犬猫の引き出しを実施しています。

●ほぼ週1回の活動
 シェルターや会員宅に保護されてる犬猫の譲渡会をつくば市内、東京等で実施。

●月2回の活動
 保護した野良猫の不妊・去勢手術を格安で実施する「集団手術」を、土浦シェルターで実施。手術後の猫は譲渡するか元に戻す(TNR、地域猫)。年間千頭以上に実施。

●年に10回程度
 つくば、笠間、牛久、土浦などの祭りやイベントで、啓発活動を行っています。
●年4回程度の活動
 福島の飼育崩壊現場の援助。

●年数回
 東京において動物愛護法や実験動物に関する勉強会を、政治家を招いて実施する(院内集会)の事務局他、被災動物の絵画展や講演会を開催する。

●その他
 常総市において県・市と共同で野犬問題について取り組んでいます。
 3者によるワーキンググループを年に数回開催、この活動によって、常総市の犬猫殺処分数をゼロにしている。
仲間募集
土浦市に犬猫シェルター、常総市に犬シェルターがあり、それぞれボランティアを募集している。特に犬の散歩とお世話ボランティアが不足。犬の散歩は朝夕2回で、散歩の他に給餌・掃除・水替え等。特に平日は不足。週1回、1時間でも来てもらえると助かります。

宝篋山アルペン倶楽部

代表者 太田 和良
連絡先 電話 090-3337-4071
E-mail hodakadake3190m@ybb.ne.jp
HP http://houkyousan.blog.fc2.com/
団体の目的 つくば市第二の標高の「宝篋山」を北条地区から登る「山口コース」をハイキングし、地域登山道の整備活動や環境保全活動を行い、多くの参加者同士のふれあいを通じて町おこしなどの周辺地域活動の活性化を目的に設立。
活動紹介 水場、ベンチ、看板、草刈、小道の整備などで登山道の整備活動、環境保全活動を行なっています。
多くの参加者同士のふれあいを通じて周辺地域活動の活性化
仲間募集 山登りや山歩きが大好きで、自然を愛し、人との触れ合いを求める人ならどなたでも。


リサイクルを推進する会

代表者 野 正子
連絡先 電話/FAX 029−851−7086
E-mail GBF00735@nifty.com(秋元)
HP http://t-recyclemarket.main.jp/
団体の目的 ごみ減量とリサイクル
各家庭にある不用になった物を捨てずにマーケットに出し必要とする方の手元に渡るような場の提供。
活動紹介 年4回つくば市吾妻の中央公園水の広場に於いてリサイクルマーケットを開催しています。
各自が品物を持ち寄り、会場内の希望区画数に応じ店作りを行う。不用になった品が対象です。
※このマーケットの為に仕入れた物は販売不可。
  又手作り品、食品、植木、動物、等は販売不可(業者の出店は不可)
仲間募集 リサイクルに関心のある方。
リサイクルマーケットの前日の準備、当日実践活動に参加してくださるボランティア募集





information

つくば市市民活動センター

〒305-0031
つくば市吾妻1丁目10−1 センタービル1階
TEL.029-855-1171
FAX.029-855-1175