本文へスキップ

市民活動やボランティアを支援する

お問い合わせはTEL.029-855-1171

〒305-0031 つくば市吾妻1丁目10−1
 センタービル1階

登録団体一覧分野別

   つくば市内には たくさんの市民活動団体があります。

子ども        保健・医療  福祉 社会教育社会教 
まちづくりまちづ 学術・文化・芸術学術  スポーツスポツ 環境 
人権・平和     国際  消費者保護    情報
地域安全  農山漁村の振興    


団体情報人権の擁護・平和の促進 分野

牛久入管収容問題を考える会

代表者 田中 喜美子
 連絡先 電話 029-847-5338
FAX 029-847-3495
メール ki_ushikunokai@yahoo.co.jp
HP http://www011.upp.so-net.ne.jp/ushikunokai/
団体の目的 日本に在住する外国人に対する国際交流を目的とした支援活動・交流
活動紹介 ●面会活動
『東日本入国管理センター牛久市』における被収容者への面会ボランティアや翻訳ボランティアをしています。
【日時】 主に毎週水曜日:朝 9:00-16:30まで
【活動場所】 東日本入国管理センター牛久市
仮保釈人をはじめ滞日外国人の困り事に対する相談受付や弁護士の紹介を行っています。 毎年、年末・年始には、タオル・石鹸・ノート・ボールペン等のセットを被収容者に贈呈しています。(2019年は 170セットを贈りしました)。衣類を提供することもあります。
現在、中途入学生のためのランドセル、絵具セット、学習セット等々の文房具、学習用品募集中です。

●月例会・活動報告会
活動ミーティング
【日時】 月1回第4土曜日14:30-17:30
【活動場所】 つくば市民活動センター

●通信報
活動、外国人のめぐる状況(差別等)。80人分、日本語。
【頻度】 月1回発行
【活動場所】 会員の個人宅で原稿作成し各印刷所で印刷する
仲間募集 「東日本入国管理センター牛久市」における面会・翻訳・相談受付等
代表者にメールで連絡ください。


憲法9条の会つくば

代表者 穂積 妙子、武田 照子、野崎 浩司、三浦 克洋、堀部 一寿
連絡先 電話 029-858-2034、 FAX 029-856-2286
HP http://peace.arrow.jp/tsukuba/
団体の目的 憲法9条を守り 生かすための活動をする
活動紹介 ●署名活動
毎月3の日、9の日、第3日曜日に、憲法9条を守り活かすという内容の署名活動をしています。
【日時】 月3回
【場所】 つくば駅周辺とアルス前
【その他】一般通行人対象"

●学習会・講演会
平和問題についての学習会や講演会を実施。
【日時】 設立の集いとしての講演会を10月に、学習会は年3〜4回
【場所】 講演会は市民ホール、学習会は地域交流センター
【その他】賛同人と一般市民を対象"

●会議
会の活動についての打ち合わせ。学習会・講演会の企画。広報誌「結(ゆい)」の相談。
【日時】 偶数月(事務局会議)、奇数月(世話人会議)
【場所】 事務局会議は市民活動センター、世話人会議は並木交流センター他
【その他】事務局員と世話人を対象"
仲間募集 ボランティア募集は行っていません。
賛同人の方はホームページから直接、問合せ下さい。


セパつくば

代表者 鳥取 恵
連絡先 電話 090-4580-7866
E-mail seedfolkstm@gmail.com
HP http://sepa-t.my.coocan.jp/new.htm (自己尊重プラクティス協会)
団体の目的 自己尊重感を高め、自分の命を尊重し、他の命も尊重できる社会の実現を目指しています。
活動紹介 ●親子はぐくみヨガ
親子で愛と、自己尊重感をはぐくむヨガです。親子でスキンシップを楽しみながら体を動かしましょう。
【日時】 月1回
【場所】 つくば市子育て総合支援センター

●命の声を聴く自己尊重トレーニング
自己尊重感を高めるための、シンプルで奥深いトレーニングです。
【日時】 不定期
【場所】 各所
仲間募集 自己尊重感を高めたい方、どなたでも。
活動を行っている間の託児のボランティアも随時募集しています。
セパつくばまで、直接お問合せください。


つくば市更生保護女性会

代表者 中島 加代子
連絡先 電話 029-873-0460
FAX 029-873-0460
団体の目的 女性として母親としての立場から地域社会の犯罪予防と更生保護の諸活動に協力し、犯罪や非行のない明るい社会の実現に寄与する。
活動紹介 ●学校連絡協議会
小中学校、保護司会、更生保護女性会との情報交換を行い、地域の安全を図る。
【日時】 各地域ごと年1回 (夏休み前後)
【場所】 学校など

●子育て支援
児童館や児童クラブとの連携や交流。おはよう声掛け運動の実施
【日時】 地域によって頻度が違う。
【場所】 児童館 児童クラブ 等

●愛の募金活動
募金活動を行い、集まったお金を茨城県で集約し、施設支援等に使っている。
【日時】 夏、全国的に『愛の募金月間』を設け、地域ごとに募金活動を行っている。
仲間募集 いっしょに活動したい方、随時募集しています。

更生保護女性会は、地域の犯罪・犯行の未然防止のための啓発活動を行うとともに、青少年の健全な育成を助け、犯罪をした人や非行のある少年の改善更生に協力することを目的としたボランティア団体です。全国で18万5000人います。会の趣旨に賛同する女性であれば、どなたでも参加できます。

<活動内容>
@犯罪予防キャンペーンの参加や子育て支援、講演会活動の企画
A矯正施設への訪問及び支援
B愛の募金活動 (文化祭等のイベントでバザーを行い募金活動を実施)
くわしくは会に直接、問い合わせください。


つくば市平和委員会

代表者 山中 康男
連絡先 電話 029-851-7608
FAX 029-851-7608
E-mail heiwatsukuba@gmail.com
団体の目的 沖縄の問題を中心とした平和活動
活動紹介 ●沖縄学習会
沖縄の戦後史を学び、小冊子を作成し、配布する。
つくば市平和委員会メンバーに対し、講師を招き実施する。
【開催頻度】 毎月1回以上 (13:30〜17:00)
【活動場所】 主に並木交流センター
【その他】 無料

●平和に関する映画上映会及び講演会の実施
予算の範囲内で映画上映(沖縄関係)時節にあった講演会を実施する。
つくば市近辺の市民に対し開催する。
【開催頻度】 年に3回程度
【活動場所】 主につくばイノベーション・プラザ(大会議室)
【その他】 資料代をもらうこともある。
仲間募集 平和に関する活動、映画上演及び講演会など
関心のある方は、メールで連絡ください


ほうせんかの会

代表者 江口 昌子
連絡先 電話/FAX 029-852-4336
団体の目的 戦争と紛争下の女性や子供の人権を考えながら平和への希望を育てる。
活動紹介 ●講演会の開催
女性の権利について講師を呼んでお話を聞く
【日時】秋か冬 年1回
【場所】任意

●学習会
読書会を実施
【日時】水曜日 午後13:30〜 2時間程
【場所】メンバーの個人宅

●他の団体との協力・協賛、被災地の方への支援
日時・場所ともに任意
仲間募集 随時募集しています。
講演会の企画・立案から手伝っていただけたり。パソコンの入力作業のお手伝いをしてもらえると助かります。
書籍の整理。女性の人権に関する図書多数あり、関連書籍を貸し出ししています。(絵本や童話等もあり) 
学習会が月1回あるので、まずは様子をのぞきに来て、内容を把握してから会員になっていただければ。
くわしくは直接、問い合わせ下さい。


ライフ・パートナーつくば(NPO法人)

代表者 栗原 とし子
連絡先 電話 029-857-3292
FAX 029-857-3292
E-mail kuriko@kbh.biglobe.ne.jp
団体の設立目的 広く一般市民を対象として日常生活において発生するさまざまな問題の解決のため、各自の専門性を活かした自立支援事業及び啓発事業を行い,誰もが活き活き暮らせる社会創りへの貢献を目的とする。
活動紹介 ●困りごと相談
弁護士、行政書士、フャイナンシャルプランナー、土地家屋調査士等
【日時】 相談月により相談員変更

●啓発事業
勉強会を開催
【日時】 第4土曜日 13:30〜15:30

●ネットワークの構築
“お話会”を開催
【日時】 第4土曜日 13:30〜15:30
@仲間づくりの場、止まり木と位置づけ、拠り所となるよう目指す
A異業種同士の連携を図る

詳細は、各年度ごとに作成する「支援事業計画表」に基づいてご案内いたしますので、そちらをご覧ください。
仲間募集 「なんとかなるよ!」「お互いさまよ!」が合言葉です。そのときにできること、できる範囲、ご協力いただける方を募集しています。






information

つくば市市民活動センター

〒305-0031
つくば市吾妻1丁目10−1 センタービル1階
TEL.029-855-1171
FAX.029-855-1175